保護猫どうしで息もぴったり!







チャトラの子猫が落ち着かない様子で部屋の中をウロウロしてベッドなどをチェックしています。このリビングにはケージが置かれていてその中にも保護されたキジ白の子猫が入っています。茶トラの子猫もキジ白の子猫もどちらも保護された日は違いますが保護猫さん同士です。

早速ご対面ということになりました。茶トラ子猫は、ケージの上に身軽によじ登っていきました。子猫とはいえ運動神経はなかなかのものです。続いてケージの扉を開けてもらったら、躊躇なく中に入っていきました。早速トイレをチェックです。

一方でキジ白の保護猫さんは、あまり元気がなさそうです。まだ保護されてまもないので緊張しているのかもしれません。しばらくしたら二匹でお部屋探検を始めて一安心といったところでしょうか。

保護猫どうしで息もぴったり!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です