すっかり保護先で馴染んでいる子猫







前足を大きく広げた状態で顔を床にぺったりつけて熟睡中の柴犬です。そのそばでうろちょろしているのは保護してまだ9日目の子猫です。まだ部屋の中のもの全てが珍しくて目がキラキラしています。子猫が動き回っていても目が覚めない柴犬です。

このお家にはすでに先住猫さんが何匹かいるようです。窓から外を眺めている先住の横で子猫も一丁前に外を眺めています。そんな後ろ姿がとてもキュートです。続いて子猫のトイレのシーンです。先住たちが使っている丸いトイレに入った子猫は上手に用を足しているようです。

誰に教えられなくてもちゃんとトイレを失敗しないのは賢いですね。飼い主さんのあぐらのなかでくつろぐ先住猫さんのしっぽにじゃれついたりして子猫もずいぶん慣れたようで何よりです。

すっかり保護先で馴染んでいる子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です