しろとカマキリの間に流れる平和な時間







目を瞑ってまどろんでいる猫のしろの顔先には、なんとカマキリが。一瞬これは静止画かと思いきや、風で毛がわずかに揺れているので動画だとわかりました。こんなに至近距離でカマキリが構えているのに、しろは全く気づいていないのか、気づいていても無視しているのでしょうか。

とてもシュールな関係です。しろもカマキリも微動だにしません。ただ時間だけがゆるりと過ぎていく感じです。普通の猫ならカマキリが目の前にいて少しでも動こうものなら一瞬で前足で叩いてしまうに違いありません。

でも何に対しても優しいしろは、いつでも平和を愛しているのですね。カマキリもそれを知っているからか、しろのそばから離れようとしないのもとても不思議です。

しろとカマキリの間に流れる平和な時間















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です