お父さんが大好きなマンチカン







リビングのテーブルの上でへそ天になっているオレンジ色のマンチカンです。硬いテーブルの上なのにうまいぐあいに仰向けになって安定していますね。しばらくうとうとと寝ていましたが、急に目を覚まし立ち上がりました。

どうやら大好きなお父さんが帰ってきたようです。お父さんが猫の名前を呼ぶと嬉しそうに足元の方へ歩いていきました。長くて太いしっぽをゆらゆらとさせながらごきげんさんです。お父さんが歩いて行くほうへ、ちょこちょことくっついて歩いていく様は可愛すぎですね。

足が短いマンチカンだからこその、ぜんまいじかけのぬいぐるみのような歩き方が超絶キュートです。お父さんも可愛い猫に擦り寄られて嬉しそうですね。

お父さんが大好きなマンチカン















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です