イライラした子猫が向かった先は・・・







私達もイライラする時があるように、猫だってイライラしちゃいます。
何故かずっと機嫌が直らない。
そんな猫が最後に向かった所とは?

今回イライラが止まらないのは、キジトラ子猫のみにら君。
ベッドの上で座ってはいますが、左右に振る尻尾の動きからイライラしているのはわかります。
飼い主さんが手を伸ばすと、みにら君はそれを避けるようにベッドの隅っこに。
今日はお前と遊んでやらんわい!といった感じなのでしょうか。

みにら君にぬいぐるみを渡すと、まるで親の仇のように攻撃します。
両前脚でしっかりとぬいぐるみを掴んで固定し、噛みつき攻撃や猫キックの連打!
相当イライラが溜まっているようです。

そんなみにら君が最後に行き着いたのは、カーテンレールの上でした。
ここならみにら君一人きりになれますし、落ち着くと思ったのでしょう。
しかし一人では降りれなくなり、困ってしまう姿が可愛いみにら君でした。

イライラした子猫が向かった先は・・・















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です