まったりした猫たちの将棋崩し







キジ猫と白黒猫の2匹が将棋盤を囲んでいます。将棋盤のちょうど真ん中にうずたかく積まれた将棋を二匹が順番に崩していきます。いわゆる将棋崩しの遊びですね。

手先を使って器用に1枚ずつ落としてみたり、そうかと思えば数枚一緒に落としてしまったり。

猫たちは、テーブルに置いてあるペンや小さな置物などを落とすのが大好きなところがあるので、将棋崩しも同じような感覚で遊んでいるのだと思われます。

しばらくするとちょっと飽きてきたみたいで小休止。キジ猫はグルーミングを始めたようです。

そしてしばし休憩後に再び参戦です。キジ猫が将棋を崩すと黒白猫も応戦します。

でもやはりキジ猫はどうも集中力に欠けるようで飽きてしまいました。これは白黒猫の勝ちですね。

まったりした猫たちの将棋崩し















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です