身体が小さくてもめげない子犬




今回ご紹介するのは自分より大きな子犬とやり合う柴子犬です。
体格の違いで圧倒されても、めげずに何度でも挑んでいきます。
その様子がとってもいじらしいのでご覧ください。

カメラに映っているのは生後一か月になる柴子犬。
短い足でタタタタっと駆け寄ってくる様子が可愛らしいですね。

その後柴子犬は周りにいる子犬に向かっていきます。
周囲の子犬は1.5倍ぐらいの大きさがあるからでしょう。
その体格差によって柴子犬はすぐにコロンと転がされてしまいました。

でも柴子犬はめげません。
なにくそ!と起き上がり、すぐにかかっていきました。
この気迫に周囲の子犬達は気圧され、タジタジに。
自分より大きな子犬に向かっていく姿が頼もしい柴子犬でした。

身体が小さくてもめげない子犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=99tzDGFtF5A







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA