母猫についていくと夫が待っていた







母猫が「ついて来て」とアピールするため向かって行くと以前のカンガルー小屋の場所に招かれ、そこには夫のお父さん猫が待っていました。

母猫はわざわざ階段の下まで来るなど行動的で、階段を登っていく様子を見ながら導いています。夫の猫はしっぽが太くて強面ですが、カメラに顔を近づけたりするなど見てて面白いものです。

その後は子猫のもとに案内してもらうようですが、その前に動画は終了してしまいます。前回は2匹の子猫を母猫が紹介してくれましたが、今回は夫の猫のためその姿を見て楽しそうです。

夫婦が揃ってカメラに映るシーンをみるとほっこりするもので、子猫を案内してもらえるようで今後の展開がどのようになるか注目されます。

母猫についていくと夫が待っていた















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です