隔離明けの保護子猫が先住犬、猫たちにあいさつ回り




お部屋の中を探検しているのは保護子猫のソランちゃんです。
長く辛い隔離期間を過ごし、先日ようやく獣医さんの許可が出たので、さっそく先輩たちへご挨拶に回ります。
まずはダックスのラルフおじさんの寝床へ訪問。
「これは良い寝床ですニャー」と世間話をしてご機嫌を伺い、
「ちょっと試しに寝心地を試して良いかニャ?」
「ついでにおっぱいもくださいニャ」とグイグイ距離を詰めるソランちゃん。
そんな超積極的な新入りに若干困惑気味のラルフおじさんですが、決して怒ったりはせずにやさしく受け入れてくれました。
こうして先輩たちに挨拶を終えたソランちゃん。
まだ自力での保温に不安があるというので今夜は先輩猫のポン吉くんといっしょに寝ることになりました。
ソランちゃん、皆、やさしい先輩たちばかりでよかったですね。

隔離明けの保護子猫が先住犬、猫たちにあいさつ回り

出典:https://www.youtube.com/watch?v=uVdKefdxKm8















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA