甘えん坊の保護猫の可愛さは悪魔的だった







もこもこのブランケットの上であおむけになってバタバタしている白猫さんはダンボールの中に入れられて捨てられていた子猫です。でも飼い主さんに奇跡的に保護されてこのお家にやってきました。仰向けになりながら大きな声でお母さんを呼んでいます。

口の中も可愛い肉球も、そしてまだ毛が薄いお腹もみーんな可愛らしいピンク色です。あまりに暴れているので飼い主さんが白猫さんをそっと膝の上に乗せました。するとぴたりと鳴きやんですっかりゴキゲンさんになりました。

やがておねむになった子猫はしっかり飼い主さんの服を掴みながらぐっすりと眠っています。これでは飼い主さんが全く身動きができません。でもこんなにキュートな子猫のためなら我慢しちゃいますね。

甘えん坊の保護猫の可愛さは悪魔的だった

出典:https://www.youtube.com/watch?v=VHfx3Dw9REQ















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA