守ってあげたい小さな命。保護したての赤ちゃん猫







ダンボールの箱で作られた猫ベッドの中でうつ伏せになって寝ている子猫は生後20日の保護猫さんです。生まれてから1ヶ月も経っていないので、まだまだ手のひらサイズの赤ちゃん猫ですね。

なのでまだ離乳食には早すぎるのでミルクを与えています。でもお母さん猫のおっぱいとは違うのでどうしても、ごくごくと飲んでくれません。

哺乳瓶はあきらめてシリンジで飲ませようとすると、一丁前にかわいいシャーを繰り出してきました。まだまだお母さん猫のことが恋しい赤ちゃん猫なので、このままゆっくりと見守ってあげることしかできません。

でもきっと日を追うごとにどんどん新しいお家での生活にも慣れてくれることでしょう。たくましく生きていくんだよ〜

守ってあげたい小さな命。保護したての赤ちゃん猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZBr-aRkH150















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。