初対面の子犬たちに好かれてしまった猫







この日は二匹の子犬たちが猫に初対面したようです。子犬たちは猫を見て、ちょっとだけ不思議そう表情をしていますがそれでも初対面とは思えないぐらいに親しげに近寄っています。兄弟で一緒なのできっと気が大きくなっているのかもしれません。

時折、猫の尻尾近くを噛もうとしながら遊ぼうのジェスチャーをしています。子犬にとっては相手が猫であろうとなんであろうと遊びの相手であることには変わりありません。それほど遊びのチャンスを狙っているのです。

一方、猫の方はといえば積極的にちょっかいを出してくる子犬をすこし鬱陶しく感じているようにも見えます。猫が移動する先々にずっとくっついてくる子犬にも広い心で忍耐強く対応している姿に感心してしまいます。

初対面の子犬たちに好かれてしまった猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です