タイプライターに興味を持ってしまった猫







今回ご紹介するのはタイプライターに興味を持った猫。
しかし思わぬ反撃に遭ってしまいます。
それでは猫がどんな反撃を受けてしまうのか、みていきましょう。

テーブル上には昔ながらのタイプライターが置いてあり、飼い主さんは指を伸ばそうとしていました。
その様子をすぐ傍で食い入るように見つめている猫がいます。
一体飼い主さんは何をする気だろう?その黒い箱は何ニャ?と興味を持ってしまったのでしょうね。

猫は気楽に見つめていたのですが、驚かされる事に!
飼い主さんがタイプライターのキーを押すと、「カチッ!」と大きな音がしました。
結構大きな音だったこともあり、カチッ!カチッ!となる度に猫はビクっとします。
最初は余程驚いたのか、驚いた反動で後ろへ少しずり下がってしまう程。

最後に一際大きな「カチッ!」という音がなると、猫はスゴスゴと退散していくのでした。

タイプライターに興味を持ってしまった猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です