猫嫌いだった父が子猫にメロメロ!







今回ご紹介するのは、野良子猫の保護動画です。
最初は猫嫌いだった父が反対したものの、子猫の可愛さにメロメロになっちゃいました。
父を悩殺した愛らしい子猫をご覧ください。

子猫がミャーミャーと鳴いています。
実は生後6日後ぐらいの子猫で、危ない所を保護したのでした。
とはいえ父は猫嫌いですし、飼う事は出来ません。
そう思っていたら、子猫の可愛さに猫嫌いの父が折れました。
子猫が可愛すぎてメロメロになってしまったのです。
こうして野良子猫は「あんじゅ」と名前をつけられ、家族となりました。

小さいながらも名前を覚えたようで、呼ばれたらヨタヨタとしながら向かってくる姿が可愛いですね。
お外へ出ると、父の足元にベッタリくっついて離れません。
父もまんざらではないのでしょう。
じっとして子猫の様子を見つめるのでした。

猫嫌いだった父の心すら動かしてしまうとは・・子猫の可愛さ恐るべし!

猫嫌いだった父が子猫にメロメロ!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です