赤ちゃんが泣くとあやす黒猫







まるで赤ん坊のお母さんのように、赤ん坊がグズると見事にあやす黒猫をご紹介します。

クッションの上には赤ん坊が横たわって寝ています。
その傍には黒猫が待機していました。

すると赤ん坊が泣き、グズりだしました。
黒猫は赤ん坊を優しい目で見つめ、右前脚をゆっくりゆっくり差し出します。
そのままそ~っと赤ん坊のオデコに前脚をタッチ。
それでも赤ん坊が泣いていると、次は赤ん坊の頭の上にポンっと前脚を置きます。
この触り方が赤ん坊には心地よいのでしょう。
ピタリと泣き止み、グズらなくなりました。

その後も黒猫は右前脚を頭の上に置き続けます。
赤ん坊が眠りに入ると、黒猫は右前脚を放しました。

どうすれば赤ん坊を眠らせる事が出来るかわかっているのでしょうね。

赤ちゃんが泣くとあやす黒猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です