よちよち歩きでやってきてナデナデを要求する子猫







飼い主さんがソファーで寛いでいると子猫のミコちゃんがやってきました。
とっても甘えん坊な性格のミコちゃんは、いつでも飼い主さんのことが大好きでこのようにまだ足元がおぼつかないよちよち歩きで側にピッタリとくっついてきます。
ミコちゃん、飼い主さんの手のひらを前足でチョイチョイとしているのは「早く私を撫でなさい」と催促しているのかな?
そんな飼い主さんとミコちゃんのほっこりした雰囲気に自分も加わりたくなったのか兄猫のキラちゃんもやってきました。
実は、この2匹の子猫は前の飼い主に生まれてすぐに捨てられるというという、人間嫌いになってもおかしくないような辛い体験をしているのですが、それでもこのようにすぐ新しい飼い主さんに心を開き、リラックスした姿を見せてくれていると思うと何だか胸が熱くなってきますね。

よちよち歩きでやってきてナデナデを要求する子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です