イカ耳でイライラが最高潮のみにらくん




キジトラのみにらくんが耳を後ろに倒していわゆるイカ耳になっています。猫さんがこのような耳をしているときは、ほぼ間違いなくイライラしている時です。

うっかり手を出すと大ケガしてしまうこともあるので、ちょっと気をつけなきゃいけません。

みにらくんはイライラしたまま背中を弓のように湾曲させつつパカパカと横走りをしてベッドの上を移動していきます。一体何にイライラしているのでしょうか。

お母さんが指を差し出すと興奮状態のまま飛び跳ねるようにしながら逃げてしまいました。その後はぬいぐるみに思いっきり八つ当たりし始めたようです。

イライラをぬいぐるみにぶつけてなんとか気持ちを抑えようとしているようです。

最後はカーテンレールの上に落ち着いたようです。人間でも、どうしようもなくイラッとする日がありますが、猫も一緒なのですね。

イカ耳でイライラが最高潮のみにらくん

出典:https://www.youtube.com/watch?v=yCLU9OLCf2A










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA