警戒心が消失してしまった保護子猫




今回ご紹介するのは快適にくつろぐ保護子猫ちゃんです。
元野良猫だったとは思えない警戒心のなさが可愛らしいのでご覧ください。

ケージの中を覗いてみると、保護した子猫タロちゃんが熟睡していました。
いくらケージの中とはいえ、柵のない部分なので出入りは自由。
なので警戒心があるなら、ちょっとした物音にも反応するはず。
ところがタロちゃんは警戒心がまったくなく、飼い主さんが傍まで近づいてもまったく起きる気配はありません。
余程安心しきっているんでしょうね。

その後も飼い主さんはタロちゃんの傍にいるのですが、タロちゃんは眠ったまま。
幸せそうに眠る姿が愛らしいですね。
元は野良だったのに、すっかり家猫化してしまった子猫ちゃんでした。

警戒心が消失してしまった保護子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IOLFa-wHVZ8







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA