アビシニアンの子猫がやってきた







可愛いアビシニアンの子猫が新しくおうちにやってきました。キャリーの中に入っている時の表情は不安でいっぱいといった感じです。早く慣れて欲しいですね。

当分キャリーのなかに籠もっていた子猫ですがしばらくすると意を決してリビングルームの探検をはじめました。

そこへ先住猫が興味津々にやってきて、子猫のお尻の匂いのチェックをしたりしてソワソワしています。子猫は警戒心を持っていて、まだ緊張感もある顔つきです。でもすぐに睡魔が襲ってきておねむの時間になりました。

場面は変わって、数日たった様子の子猫は、ずいぶん新しい環境にも慣れて表情もすっかりリラックスしているのがわかります。アクティブに遊ぶようにもなり、これからが楽しみです。

アビシニアンの子猫がやってきた















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です