独りぼっちになっていた赤ちゃん猫を保護してみた




今回ご紹介するのは赤ちゃん猫の保護動画です。
周りには母猫もおらず、このままでは…ということで撮影者さんが保護。
無事元気になっていく様子をご覧ください。

道路沿いのゴミ箱近くに赤ちゃん猫がいました。
傍に母猫はおらず、一人っきりの模様。
野良猫が通りがかるも、赤ちゃん猫をスルーしていきました。
このままでは赤ちゃん猫は危険…ということで、撮影者さんは保護して自宅へと連れ帰りました。

赤ちゃん猫に怪我はないか確かめた後、ミルクを上げます。
哺乳瓶に慣れていないので飲みづらそうにしていましたが、なんとか完食。
こうしてお腹が大きくなると、ニャーニャーと甘えん坊モードにはいりました。

そう、本来なら母猫がすぐ傍にいてる時期。
一人きりは寂しいんでしょうね。
鳴き声を聞いた飼い主さんが撫でてあげると、赤ちゃん猫は幸せそうにするのでした。

独りぼっちになっていた赤ちゃん猫を保護してみた

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Iqa_KltGoDg


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA