小さくてかわいすぎる生き物を保護しました!




大きなキャリーバックを開けると中にはかわいい小さな生き物の姿が・・・。
先ほど保護されたばかりだというこの子猫、後ろ足に大きな怪我をしていたとのことでグルグルに巻かれているピンクの包帯が痛々しいですね。
投稿者さんの指をペロペロと舐め、甘えてくる感じからかなり人に慣れているようです。
目ヤニなどもなく毛並みも健康、トイレの躾も完璧なので、母猫とはぐれたというよりはもしかしたら心無い飼い主に捨てられてしまったのでしょうか?
そんなつらい体験をしたのだろうと考えるとそれでも無邪気に甘えてくれる姿に涙が出そうになりますね。
でも捨てる神あれば拾う神ありという言葉もありますし辛い体験をした分、これから楽しいことも人生(猫生)にはあるはず。
1か月ほどして里親さんの元へ巣立っていったというこの猫ちゃん、きっと幸せに暮らしていることでしょう。

小さくてかわいすぎる生き物を保護しました!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=zo8OqZxV9w0


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA