猫たちのジャンプ利用法が面白い




読み終わったジャンプが部屋のカーペットの上に無造作に置かれています。すると茶トラの猫がジャンプの前に座りました。

そして前足をジャンプの上にそっとおくとそのまま腕をグルーミングし始めました。ジャンプは、ちょうど良い前足の置き場所になっているようです。

続いて登場したキジトラ猫は広げて伏せられているジャンプの隙間に片足を突っ込んで楽しそうに遊んでいます。ジャンプにもこんな活用法があったんですね。

そして最後の活用法は、同じく伏せられたジャンプの中にすっぽり胴体まで収まって、まるでジャンプを着ているみたいになっています。

読み終わったゴミ同然のジャンプも、猫たちにかかればこんなに活用法が無限大のアイテムになるのです。

猫たちのジャンプ利用法が面白い

出典:https://www.youtube.com/watch?v=xwSjtF8ck0w















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA