大好きな猫缶が待ちきれず蓋を舐めさせてもらう猫




キッチンでそわそわと動き回っているのはアメショのコテツくんです。どうやらお母さんがごはんを用意してくれているのを察知したようですね。大好物の猫缶ということでやや興奮気味です。

お母さんの足元で体をぐいぐいとこすりつけながら早く早く〜とプレッシャーをかけてきます。

キッチンキャビネットのドアに前足をかけて立ち上がったところでお母さんが猫缶の蓋をなめさせてくれました。

ごきげんでぺろぺろしながら尻尾を大きく揺らしているコテツくんです。

そしていよいよ猫缶がお皿に入れられてごはんの時間となりました。満足そうに大好物をパクパクと食べています。最後まで残さずペロリと平らげてとても満足そうです。

大好きな猫缶が待ちきれず蓋を舐めさせてもらう猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=2h6F5EkxpI4















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA