ヒヨコから母親と勘違いされ、甘えられる子猫




鳥は産まれた直後、最初に見た動いて声を出す生物を母親と認識する性質があります。
だからか、ヒヨコは一番最初に見た子猫ちゃんを母親のように慕い始めました。
戸惑いつつも、ヒヨコを可愛がる子猫ちゃんがとっても可愛いのでご覧ください。

最初はヒヨコのレスキュー現場から。
この時点ではまだ孵化しておらず、卵のまま。
飼い主さんが卵の殻を剥いていくと、中からヒヨコが出てきました。

ピヨピヨっ!と鳴き出すヒヨコ。
その視界に入った子猫ちゃんを母親と認識し、近づいていきます。
最初は子猫ちゃんもヒヨコにドギマギ。
これは何だろう?と不思議そうな表情で見つめ、前足を伸ばしてチョンチョンっと軽く触って様子を伺っていました。

どうなるのだろう?と思っていると、二匹はすっかり仲良しに。
二匹は身体を寄せ合い、そのまま気持ち良さそうに眠るのでした。

ヒヨコから母親と勘違いされ、甘えられる子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA