短足マンチカンが遊ぶ姿の愛らしさがたまらない







短い足がチャームポイントのマンチカンの子猫の兄弟の生後1日目から100日目までを追った記録シリーズの一部です。

この日はちょうど生後40日めで、二匹で元気よく遊ぶ姿が映っています。オレンジ色の子猫も、きじ虎柄の子猫もどちらも活発でよく動いています。おもちゃで遊んでもらうと、食いつきもとても良いですね。

生まれて40日目ともなると足腰もしっかりしてきて、表情も豊かになってくるのでかわいいさかりです。この子たちの足はわずか5センチしかありませんから、普通の猫よりもかなり短足なのがわかります。

マンチカンのキュートさは、すべてこの短足の見た目からきています。足短猫だからこそちょこまかした動きがたまらなくかわいいですね。

短足マンチカンが遊ぶ姿の愛らしさがたまらない















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA