ゴールデンレトリバーを警戒していた保護子猫が、甘えん坊子猫に。







今回ご紹介するのは、ゴールデンレトリバーに甘える子猫ちゃん。
実は保護したばかりの頃は警戒しまくっていました。
なのに今ではこんなにデレデレに。
可愛らしい甘えっぷりをご覧ください。

床に寝転がっている黒白子猫。
こちらが保護子猫だったシンちゃんです。
子猫とはいえ、元は野良なので警戒心は強め。
ゴールデンレトリバーのトビ君はシンちゃんより遥かに大きいですし、警戒するのも当然でしょう。

しかし一緒に過ごしているうち、トビ君のやさしさに気付いてしまったようです。
今では最初の警戒していたのが嘘のよう。
シンちゃんの方からトビ君にくっつきに行きます。
一緒に寝ていたトビ君がどこかへ行くと、置いていかないで~と追いかけるシーンもありました。
甘える姿がとっても可愛いシンちゃんでした。

ゴールデンレトリバーを警戒していた保護子猫が、甘えん坊子猫に。















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。