お母さんの足が気に入りすぎてガシッと抱えたままのプリンちゃん







短足マンチカンのプリンちゃんがお母さんの足を枕にして寝そべっています。しっぽはブンブンと力強く振られ何か言いたげです。眠いのにカメラを向けられているのでイライラしているのかもしれません。

眠っていたと思ったのにいきなり足に前足をかけて、そのままガブガブしてきたり後ろ足で猫キックまでしてきました。何があっても絶対にこれを話さないぞ〜っていう強い意志が垣間見えます。

それにしてもこんなにガブガブされたら、牙が刺さってしまって相当痛いのではないかと心配になってしまいます。途中眠気も来たようなので足をそっと退けようとすると、すぐに目覚めて改めて激しく前足で羽交い締め状態になってしまいました。お母さんの足がよほど気に入ったのですね。

お母さんの足が気に入りすぎてガシッと抱えたままのプリンちゃん















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。