段差が登れない!子猫のピンチにすぐに駆け付ける親猫







キョロキョロ、モジモジしながらどこか不安げな表情をしている子猫がいます。
段差に前足を掛け身を乗り出すも、後ろ足が宙に浮き、バタバタ・・・。
なるほど中々この段差が登れなくて困っていたんですね。
その後も力を振り絞り何度もチャレンジする子猫ですが、どうしても上ることができません。
人間にとってはなんてことはないもので普段気にも留めない小さな段差ですが、子猫にとっては果てしなく高い壁のように立ちはだかっているようです。
観ている方としても「頑張れっ!」と思わず手に力が入ってしまいますね。
しかし子猫が終始大きな声で鳴き続けたせいか、どこからか親猫が登場。
親猫は口で子猫の体をヒョイッと持ち上げ、あっけなく救出に成功しました。

段差が登れない!子猫のピンチにすぐに駆け付ける親猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です