物怖じしない保護子猫が先住犬にご挨拶!







昨日保護されたばかりだという子猫のリタちゃん。
新しいお家に連れてこられたばかりだというのにまったく物怖じする様子はなく、元気に室内を動き回っています。
まだ生後1~2か月くらいということですが、それくらいの子猫にとっては目に映る物全てがキラキラして楽しいオモチャのように映るのかもしれませんね。

一方その頃、隣の部屋には先住ペットたちの姿が。
ケージの中で爆睡中の柴犬リキくん。ベッドで眠るもう一匹の柴犬がリコちゃん。そしてそのお腹にもたれリラックスしているのがサバトラ猫のリリちゃんです。

リタちゃんが思ったよりもずっと早くこの家に慣れてくれたということで、飼い主さんはさっそく2匹の柴犬たちと対面させてみることにしたようです。
飼い主さんがドアを開け、リタちゃんの元に2匹を導くと・・・。
リキくん、リコちゃん共に一目散にリタちゃんに近づき、先を争うようにペロペロとリタちゃんの体を舐め始めました。
リタちゃんの方も特に嫌がるそぶりもなくむしろ気持ちよさそうに2匹に身を任せています。
まるで何年も一緒に暮らしてきたような仲良しぶり。この様子なら心配なさそうですね。

物怖じしない保護子猫が先住犬にご挨拶!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です