呼吸を止めにくる猫







今回ご紹介するのは、寝ている少女の呼吸を止めに来る猫です。
少女が何度猫の手を押しのけても、すぐ口元を覆い隠しにきます。
まるで暗殺者のような猫をご覧ください。

少女は横向きに寝ており、猫を抱きかかえていました。
すると猫は左前脚を動かし、少女の口元を抑えに来ます。
少女はピッタリと口元を塞がれてしまい、呼吸できない状態に!
さすがに少女も息苦しいのでしょう。
すぐに猫の手を口元から押しのけるのですが、猫はすぐに前脚を伸ばして口元を抑えに来ました。
そして少女はまた猫の脚をどけるのですが、すぐに猫は口元を抑えに来ます。
少女が何度口元から猫の前脚を押しのけても、すぐに猫は前脚で口元を封じに来ます。
これでは呼吸が出来ず、少女は眠れません。

結局少女は顔の向きを少し変えて口の位置をずらし、猫の魔の手から逃れるのでした。

呼吸を止めにくる猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です