何かと闘ってるんです。







ふわふわの毛に包まれた子猫ちゃん。
小さな両前足をちょこんと添えて、可愛いですね。
ここはどこかな?
後ろには本やテキストが沢山並んでいますね。
よく見ると支えにしているのも何かの書籍でした。
子猫ちゃんの小ささがよく分かります。
あら?
目がとろーんとしていますね。
さっきから時折目を細めては、思い出したかのようにぱちっと開きます。
なんだか身体も左右にゆーらゆら。
どうやら睡魔に襲われているご様子。
横になればいいのに、なぜか堪える。
無意味な自分との闘いゲームを始めてしまうこと、ありますよね。
いつまでこの状態でいるのでしょうか。
きっとこの後限界を迎えてころんと横になることでしょう。
その瞬間まで、しばし待ちましょう。

何かと闘ってるんです。















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です