赤ちゃんの相手をしてあげる猫







今回ご紹介するのは、赤ちゃんの相手をしてあげる猫です。
程よい距離感を保ちながら、赤ちゃんを見守る姿はまるで母親のよう。
慈愛に満ちた猫ごご覧ください。

赤ちゃんが床をハイハイしながら、猫に近づいていきます。
するとノルウェージャンフォレストキャットの黒猫・梅は少し距離を空けます。
次いでグレー猫の蒼も距離を空けました。
奇声を上げたりバンバン床を叩きながら赤ちゃんが近寄って来ても、さりげなく距離を空けるのはスマートですね。

しばらくすると蒼は赤ちゃんの目の前へ移動し、香箱座りをして見守りだしました。
赤ちゃんの服の紐をチョイチョイと触って遊んであげます。
赤ちゃんが触って来ても蒼は逃げずに応じてあげていました。
まるで母親の代わりとなって相手をしあげているようですね。

赤ちゃんの相手をしてあげる猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です