スウィートな空間







なんと美味しそうなチェリーパイ!
おや?なんだか動いている気がする。
本物のパイではなく、パイの形をしたクッションでした。よくできていますね。
そっと持ち上げてみると、まあ。
中から黒猫さんが現れました。
チェリーが敷き詰められた寝床の中で、体をまんまるにして眠っています。
愛おしそうにくまちゃんのぬいぐるみを抱きしめているではありませんか。
「ん?もう朝なの…?」
まぶしそうに目はきゅっと閉じたままの黒猫さん。
とっても可愛いです。
むっくりと起き上がり、目を開きました。
辺りを見回して…「あれ?まだ朝じゃないよ」
腕の中のくまちゃんにチュッとして、再びごろん。
心なしかくまちゃんも幸せそう。
チェリーのお布団にくるまれて、二人で心ゆくまでおやすみなさい。

スウィートな空間















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です