寝ている犬にチョッカイを出す猫







余程犬が大好きなのか、かまって~とチョッカイを出す猫がいました。
それが犬の方もわかっているのか、嫌だけど強く猫を拒否出来ません。
そんな微妙な距離感の犬と猫をご覧ください。

マットの上にはハスキーが寝ていました。
そこに猫がチョッカイを掛けにいきます。

猫は遊んで欲しいんでしょう。
そ~っと前脚をハスキーの頭に置いたり、耳を甘噛みしにいったり。
何度もされているうちにハスキーも嫌気がさしてきたのでしょう。
顔を大きく動かし、やめて!とアピールをします。

すると猫は少し距離を取るのですが、しばらくするとハスキーの近くへと移動。
そ~っとハスキーの頭や鼻先に前脚をポンと置きます。
そして何度もされているうちにハスキーがワンッと鳴いて嫌がります。

でもハスキーからすると、猫は自分より小さくてか弱い生き物。
だからこそチョッカイを出されても、本気で怒れないんでしょう。
今回はタイミングが悪かったのでしょうけど、次は仲良くじゃれ合って欲しいですね。

寝ている猫にチョッカイを出す猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です