朝のミルクの時間!元気よく駆け寄ってくる黒猫とのんびり屋なキジトラちゃん







朝になり「おはようございまーす」と子猫たちを起こしに行く飼い主さん。
しかしケージの扉を開けても中の子猫たちはまだ夢の中。
飼い主さんが「ミルクの時間ですよー」と問いかけても黒猫ちゃんは「ムニャムニャ」と寝ぼけ眼で顔を擦っています。
中々目を覚まさない黒猫ちゃんですが、飼い主さんがケージの隙間から頭をツンツンすると、ようやくお目覚め。
朝ごはん(ミルク)が食べれるというのがわかったのか、急に活発に動き始めました。
元気よくケージを飛び出し、所定の場所でミルクをごくごく。
飲み終えると飼い主さんに口元を拭いてもらい朝ごはん終了です。
お次はキジトラちゃん。
飼い主さんが起こしに行っても結局起きなかったのんびり屋のキジトラちゃんですが、ミルクの飲み方は黒ちゃんに比べてちょっと大人な感じ。
シリンジ派の黒ちゃんと違い、哺乳瓶から直接飲むことができます。
同じ日に生まれて、同じように生活をしている2匹ですが、すでにこのように個性のようなものが生まれているのが面白いですね。

朝のミルクの時間!元気よく駆け寄ってくる黒猫とのんびり屋なキジトラちゃん















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です