飼い主の膝の上で肉球のお手入れをする子猫が可愛すぎる







飼い主さんの膝の上でくつろぐ茶トラの子猫。
目を細めリラックスした表情、「アギアギ、ペロペロ」と噛んだり舐めたりしながら肉球を念入りにお手入れをしています。
このリラックスしきった無防備すぎる寝姿、そして肉球のお手入れをしながらもちょくちょく飼い主さんの方をチラチラと覗き見る感じ、可愛すぎます。
この無防備すぎる寝姿、きっと飼い主さんのことを心から信頼しているからこそ見れる姿なんでしょうね。

動物と暮らすというのは色々と大変なこともあるものですが、そんな苦労もきっとこの愛らしい姿を見せられた途端に吹き飛んだではないでしょうか?
まさに動物と暮らしていて良かったと心から思える瞬間、動物のかわいい姿で癒される生活って本当に良いものですね。

飼い主の膝の上で肉球のお手入れをする子猫が可愛すぎる















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です