柵から出てきてしまうわんぱくな子猫







ケージの中で甲高い声を出しているのは保護猫の子猫たちでしょうか。ここから出して〜と鳴いているらしく、自由を求めて外に出たいのでしょう。そうこうしているうちに一匹の子猫がなんといきなりケージの柵に飛び乗りそのまま脱走を図ろうとしています。

こんなに小さな体なのにかなりのパワーがあってびっくりですね。あっという間にケージの外に飛び出してきてヨチヨチとそこら辺を歩き出しました。流石に保護主さんも驚きの声をあげています。

いったんはケージの中に戻ってもらうのですが、結局またこの子だけは柵を乗り越えて外に出てきてしまいます。体が小さくて一番弱いと思っていた子が実は一番パワフルだったということです。これからが楽しみですね。

柵から出てきてしまうわんぱくな子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です