ご飯の為に狩をする猫







普通、飼い猫は飼い主さんからご飯を与えてもらえるもの。
今回は狩をしてご飯をゲットする猫ちゃんをご紹介します。

ダンボール箱の中にキジトラ猫が潜んでいます。
こちらのキジトラ猫がご飯の為に狩をする猫ちゃんです。

キジトラ猫はダンボール箱から出ると、近くの白いボールを咥えました。
遊ぶのかな?と思いきや、キジトラ猫はボールを咥えて移動。
向かった先は、妙な装置でした。

この装置の容器にボールを入れ、中央部の穴に通します。
すると隣の機械からキャットフードが出てきて、キジトラ猫は食べだしました。
ボールを探し、容器内に入れる。これがご飯を得る方法だったのです。

これが偶然でなかった事は次のシーンで証明されます。
キジトラ猫は室内をウロウロをし、またしても先程と同じボールを見つめました。
ボールを咥え、先程の容器の穴へボールを入れます。
すると機械からキャットフードが出てきてモグモグ。

こうすればご飯を食べられる!という事を理解して狩をしていたようです。
なんともお利口な猫ちゃんでした。

ご飯の為に狩をする猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です