骨ガムトレーニングが争奪戦に!







ワンちゃんのトレーニングってなかなか難しいですよね。
今回骨ガムでトレーニングするものの、争奪戦へと発展していきます。
修羅場の様子をご覧ください。

今回骨ガムトレーニングを受けるのは、ハロ・キッカ・アムロの三匹です。
骨ガムトレーニングとは”待て”が出来れば骨ガムをあげるというもの。

最初に”待て”が出来たのは、ハロ。
ということで最初にハロは骨ガムをもらえ、骨ガムを咥えて部屋の隅っこに。

残り二匹の前に飼い主さんは骨ガムを出します。
新たな骨ガムに興奮するキッカとアムロ。
先に”待て”が出来たのはキッカだったので、キッカに骨ガムをプレゼント。
キッカは骨ガムを咥える事ができたものの、アムロがくれくれ!と奪いにいきます。
思わずキッカはケージへと逃げ帰りますが、アムロは追い掛けていきました。

飼い主さんは新たな骨ガムを取り出し、アムロをしつけようとしますが・・聞きません。
こうしてアムロとキッカは骨ガムを取り合う事に。
その被害は拡大し、なんとハロの骨ガムが奪われてしまうという事態になっていました。

日々成長はしているようですが、まだまだトレーニングは必要なようですね。

骨ガムトレーニングが争奪戦に!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です