ひとりでいるのが寂しくなった白猫が甘えに来た







リビングでうつ伏せでスマホをいじっている妹さんとその横で寝ているしましま猫のしまちゃん。

妹さんがしまちゃんの首元を撫でてあげると目を細め気持ちよさそうな表情をしていますね。

なんだかとてもリラックスしたゆるーい空気が流れ、ふたりだけの世界という感じです。

後ろの方で微かに足音が聞こえ、妹さんが振り向くと、白猫のポムさんがノソリノソリとゆっくり近づいてきました。

ポムさんはそのまま妹さんのところに来るのかなと思いきや途中で足を止め、あくびの後にグルーミング。

本当は妹さんに甘えたいけど、素直に行動に移すのが照れくさかったんでしょうかね?

妹さんもそんな心情を察したようで自らポムさんを迎えに行きました。

しまちゃんのようにわかりやすい素直な甘え方もよいですが、ポムさんのようにツンデレな甘え方もまたたまらなくかわいいですね。

ひとりでいるのが寂しくなった白猫が甘えに来た















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です