保護猫タロちゃんの爆睡モードにホッコリ







キジ猫のタロちゃんは、保護猫さんでこのおうちにやってきたようです。

最初は新しいお家にやってきて警戒心もあったようですが、今はごらんのとおり、ケージの二階部分の段ボールの寝床のなかでお腹を出して爆睡しています。

足は段ボールの淵に乗っけられていてすごい格好になっています。完全な安心モードですね。

このおうちに来る前は外で野良猫生活を送っていたのだと思うと、とてもしんみりとした気持ちにさせられます。

でも今はこんなに可愛がってもらって幸せいっぱいに暮らしているのですから本当に良かったです。

一瞬目をさましたタロちゃんですが、また一瞬であっという間に眠りに吸い込まれていったようです。

お外よりも専用ベッドで寝る方がはるかに気持ちが良いですものね。

保護猫タロちゃんの爆睡モードにホッコリ















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です