目の前にあるサンマにかぶりつきたい衝動と戦い続けるニャンコ







キッチンのテーブルの上に乗ってるサンマの焼き魚をすぐ目の前にして、1匹のキジトラネコがこの美味しそうな焼き魚を見つめているところから動画が始まります。

キジトラネコは椅子に乗って両方の前足をテーブルの上に置いて、サンマの焼き魚との距離はわずか20cmほどしかありません。

その状態で何度もニャーと鳴き声をあげたり、目を閉じてサンマの焼き魚の匂いを楽しみながら、すぐにでもかぶりつきたい騒動と戦い続けています。

そんなに近い距離でよくぞ食べたい衝動を何とか抑えてるなー偉いなーと褒めてあげたい気持ちになっていたのに、最後の最後でテーブルの上に乗り出してしばらくの間、サンマの焼き魚に鼻を着けて匂いを楽しんだ後、とうとうサンマにかぶりついてテーブルの下に持って行ってしまいました。

でもよくぞ長い間、食べたい衝動と戦い続けたなーと褒めてあげたくなる微笑ましい動画です。

目の前にあるサンマにかぶりつきたい衝動と戦い続けるニャンコ















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です