麻痺を起こしている猫さんを暖かく見守る飼い主ファミリー







あるお宅で暮らしている猫さんは、脳に障害があるようで体に麻痺が起きてしまって歩くことがとても困難のようです。

走ることは少しできますがどうしても途中から足がもつれてしまって立っていることも普通に歩くこともできないようです。

見ていてとても辛いですが、この猫さんには献身的にサポートしてくれる飼い主さんがいるので安心です。

体の動きが不自由な以外は、ごく普通の猫さんです。飼い主さんたちに甘えたり一緒に寝たりして幸せな時間を過ごせているのは本当にラッキーなことです。

優しいファミリーに囲まれて、ご飯を食べさせてもらったり普通の猫さんよりちょっとだけ手がかかるかもしれませんが、こういった障害を乗り越えて幸せになってもらいたいですね。

麻痺を起こしている猫さんを暖かく見守る飼い主ファミリー















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です