野良だった猫が保護されるまで







野良猫といえば人間に強い警戒心を持っているもの。
でもたまに人間大好きな!な野良猫もいるんですよね。
今回はある男性が人懐っこい野良猫の魅力に負け、保護しちゃうまでの経緯を紹介します。

ある男性は堤防へ釣りに来ていたのですが、そこに現れたのが野良の三毛猫。
こちらが後々飼い猫として保護される事になるまりもちゃんです。
まりもちゃんに怯える様子はなく、スタタタっと近づいてきました。
お互い惹かれるものがあったのでしょう。
まりもちゃんは初対面の男性に甘えますし、抱かれると安心して眠り出したり、
男性の方もそんなまりもちゃんがカワイイのでしょう。
すっかり骨抜きにされていました。

後日男性が堤防へやってくると、またしてもまりもちゃんがやってきました。
まりもちゃんは男性の事を覚えてるらしく、ミャ~と甘え声を出して懐いてきました。
こうして男性とまりもちゃんの仲は深まり、まりもちゃんを引き取る事を決意。

最後には家猫となったマリモちゃんのカワイイ姿もありますので、是非最後までみてあげてくださいね。

野良だった猫が保護されるまで















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です