子猫とお昼寝で極上の時間が過ごせます







シルバーカラーのスコッティシュフォールドの子猫が飼い主さんのお布団のなかに入ってきました。

こういうモコモコしたところが大好きなのが猫さんの特徴ですから、子猫もお布団は魅力たっぷりのアイテムなのでしょう。

ただ子猫は、決して眠いわけではなくて単に飼い主さんと一緒に遊びたいというのが本音のようです。

つぶらな瞳でじっと見つけられたら、もうなんでもしてあげちゃう!そんな気持ちになりますよね。

飼い主さんが朝起きると、股の間にすっっぽりと収まっている子猫さん。自分の尻尾を使って遊んだり、結構一人遊びも上手です。

でも飼い主さんは安眠を妨げられてしまって困惑気味。でもこんな可愛い子猫に邪魔されているのだから余裕で許せちゃうものですね。

子猫とお昼寝で極上の時間が過ごせます















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です