シャーシャーばかりしていた保護猫さんが心を開くまで







保護センターから引き取ってきたという可愛いちこちゃん。体つきはまだ小さくてぎこちない足取りです。でも表情はとても豊かでお話もいっぱいします。

見た目はかわいいですが、泣き声はビャーといった感じで、かなりのダミ声です。でもそれが、ちこちゃんのチャームポイントですね。

引き取られてすぐの頃は、まだ環境に慣れてなくていろいろ怖いのか、人を見るとシャーシャーと可愛い威嚇をしています。

やはりセンターで他の保護猫さんに囲まれて、不安な毎日を送っていたのでしかたがないことです。

このおうちには他の保護された子猫もいて、その子は人馴れしているため、その子のおかげでちこちゃんもだんだん安心して過ごせるようになりました。

まだまだママが恋しい子猫ですがこれからどんな美猫さんに変身するのか楽しみです。

シャーシャーばかりしていた保護猫さんが心を開くまで















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です