まさかの虐待!?かと思いきや、自ら詰まりに行った結果の猫収納







ラグの上に置かれた細い半透明なケースから出ているのは、長いしっぽ。ゆらゆら揺れるそのしっぽの持ち主がどうなっているのかとカメラが近づけば、無理やり押し込まれたかのような状態でケースに詰まりこんでいるではありませんか! その表情はクール過ぎて怒っているようでいて無表情…まるで死んでいるようでもあり、ごきげんなしっぽと落差に笑えます。
はたして、どうしてこんなことになっているのかと思えば、なんてことはなく。細いケースに自ら入り込み、その中ででんぐり返りをするようにして自らの身体を詰め込んだ猫ちゃんなのでした。
それにしても、よくケースがこけないないものだ…凄いバランス!

まさかの虐待!?かと思いきや、自ら詰まりに行った結果の猫収納















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です