犬のゴールデンレトリバーは子猫の世話に困惑




犬のゴールデンレトリバーと子猫の物語。ゴールデンレトリバーはどうやら子猫の世話を積極的に面倒を見てくれるので飼い主さんも助かります。

子猫達もまだ一ヶ月くらいでしょうか。近くに親猫がいないのと子猫達も眼も満足に開けていない状態を心配してゴールデンレトリバーがこの子たちの面倒を見るのは俺の役目だと思っているのでしょう。

彼らの側にいて何かあれば子猫達を守る優しき騎士のようです。

でもゴールデンレトリバーも子猫の面倒を見ることにしたけどこれからどうすればいいのか分からず鼻息も荒いです。

とりあえず側にいて安心させてあげようとする心意気はわかるのですが、ゴールデンレトリバーの面倒を見るのは失敗したなって顔も見れてほっこりできる動画でした。

犬のゴールデンレトリバーは子猫の世話に困惑

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aV_yze-eXSI










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA