寝床のお掃除が終わったら赤ちゃん猫を運ぶお母さん猫




お母さん猫がダンボールの寝床の高い壁を乗り越えて必死の形相で赤ちゃん猫を運んでいます。

赤ちゃん猫を口にくわえたままで、この高い壁を乗り越えるのは少々危険な気がしますが、そこは子育てのプロであるお母さん猫なので安全に運ぶことができているようです。

寝室でまったりしていたお母さん猫から、赤ちゃん猫をちょっと拝借します。

手のひらにすっぽりと包むことができるほどに小さな赤ちゃん猫です。目はまだかたく閉じられています。そんな赤ちゃん猫たちを1匹ずつ優しく寝床の外に出します。

そして最後にお母さん猫も一旦寝床の外に出てもらいます。そうして新しいシーツに交換し清潔な寝床の用意ができました。

飼い主さんが赤ちゃん猫を寝床に戻す際に、お母さん猫も一緒に赤ちゃん猫の移動をお手伝いしてくれました。

寝床のお掃除が終わったら赤ちゃん猫を運ぶお母さん猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ybZipxzhiyE







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA