保護された子猫の様子がユニーク







保護された子猫が布団の上でかわいがってもらい、そのままよちよち歩きができるように助けてもらっています。

子猫はまだ生まれて間もないためミルクを与えながら育つようサポートし、飼い主さんになついている姿を見るとほっこりするものです。

しばらくすると自分自身で動いて布団を持ち上げようとしたり、床に口を付けるなど新しい環境に興味を持っていることが伝わってきます。

子猫はかわいい顔をして好奇心が旺盛という感じがするもので、安全な場所に保護してもらえてどのように育っていくか楽しみになります。

やはり、猫は人間といると安心するような生き物のようにも感じ、日を追うごとにどのような成長を見せてくれるのか楽しくなるものです。

保護された子猫の様子がユニーク















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です